All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

DSPの新グループ「K.A.R.D」がデビューパーティーを開催! フィーチャーリングメンバーのKARA ヨンジが強力にサポート「K.A.R.Dをたくさん愛し応援してください」

2016
13
DSP-0057.jpg


K.A.R.Dが音源リリースとMV公開直前にスペシャルなデビューパーティーを開催


12日午後11:00、NAVER Vアプリで「KARDデビューパーティー」が生配信されました。

13日の深夜0:00に最初のシングル「Oh NaNa」音源公開を控えたKARDは、
ソウル新村の会場で訪れたファンを前に、初めて公でのパフォーマンスを披露しました。

DSP-0058.jpg


デビューパーティーは男性メンバーのBMさんとJ.sephさんのステージで始まりました
DSP-0059.jpg


続いて女性メンバーのソミンさんとジウさんが登場
DSP-0060.jpg

ボーカルラインとしてのステージを披露しました
DSP-0062.jpg

DSP-0061.jpg


さらに次の曲では、4人の完全体パフォーマンスがお披露目となりました
DSP-0065.jpg


この時点で、K.A.R.Dのコンセプトや形態がようやく明らかになりました。

まず、KARDは女性2人がボーカル、男性2人がラップと担当が完全に分かれています。
(日本で言うならglobeのKEIKOさんとマーク・パンサーさんのようでしょうか?)

そして、グループのメインボーカルはソミンさんです。
DSP-0066.jpg


私が見た印象としては、K.A.R.Dとはまずソミンさんありきのグループで、
彼女の資質とプランを活かすために、DSPが最大限の協力を惜しまず、
そのプランを形にしたユニット… そんな気がしました。

ソミンさんは昨年9月、Aprilのリーダーとしてデビューしたものの、わずか2か月でグループを脱退。
以降はインスタ以外、沈黙を保ってきました。

私はソミンさんの本当の願いはこうしたコンセプトにあったのだと思いました。
おそらく、清純な妖精コンセプトとしてのAprilの活動をしばらくすることで、
あらためてそうした自分の志向に気づいたのかもしれません。

そして、そのことを事務所とじっくり話し合い、時間をかけて入念に準備したグループ…
それが「K.A.R.D」なのではないか? そんな気がしました。(あくまで私見です)

DSP-0063.jpg



パフォーマンスが落ち着き、自己紹介では次のようにそれぞれの役割が語られました。

BM 「チームの中心を保持するために重みを加える『キング』の役割です」
ソミン 「時によって活用すれば、最高のカード(ブラックジョーカー)で様々な魅力を披露します」
ジウ 「私は歌とラップ、そしてダンスでグループの音楽的色を深くします(カラージョーカー)」
J.ジョセフ 「最も低い数字としてチームを支える役割をしますが、
        時には数を最も多くすることもできる鋭いキャラクターです(エース)」



そして、ステージはさらに進行しましたが、ここまでヨンジさんの姿はまったくありません。

メンバーが一旦退出すると、11:45 頃には「Oh NaNa」MVが初公開されました。
この映像の中でヨンジさんは2コーラス後の大サビのボーカルを担当していることがわかりました。

DSP-0068.jpg

DSP-0069.jpg

DSP-0070.jpg





さらに、MVが終わってメンバーが再登場すると(11:50 頃)、いよいよデビュー曲「Oh NaNa」が、
ステージで初めてパフォーマンスされることになりました。


しかし、演奏が始まってもまだヨンジさんの姿はありません... 。

「これは今日はヨンジさんの出演はないんだな…」

と思っていたその時です!!!


曲も後半に入ったところでステージ後方から誰かの影が…
DSP-0072.jpg


ヨンジさんです!!!
DSP-0071.jpg


もうないな... と思わせておいての、最後の最後での登場に胸が高鳴りました。
DSP-0073.jpg

ヨンジさんが登場した途端に会場の空気も一変。
あたかも「真打登場」といったムードに!

さすがのアーティストパワーを実感せずにいられませんでした。


DSP-0080.jpg

DSP-0075.jpg

DSP-0074.jpg

DSP-0079.jpg

ヨンジさんは「KARDの切り札としてやって来ました。
デビューするというニュースに嬉しすぎて走ってきました。
このようにデビューパーティーをすることができるようになってよかったです。
KARDをたくさん愛して応援してください。
ストリーミングもたくさんしてください」と心からのエールを送りました。


DSP-0076.jpg

DSP-0077.jpg

また、ヨンジさんは「メンバーとも親しい間柄です」と、となりのジウさんの手をとっていました。

「歌手の夢を育てて5年になりました。両親がこの席に来たことに感謝しています」
とコメントしたジウさんとは旧知の仲だったようです。






こうして、V LIVEの配信が全編終了すると、K.A.R.Dのデビュー曲「Oh NaNa」の音源がリリースされ、
同時にMVも公開となりました。
DSP-0081.jpg
DSP-0082.jpg

「Oh NaNa」はプロデュースチーム「ZOOBEATER SOUND」の作品で、
ラッパーでありプロデューサーとしても活動しているNASSUN(ナッソン)が制作を担当しました。

ナッソンさんはデビューパーティーのステージにも、サプライズ参加していました。





そして、MVのメイキングがNAVERで公開されています!
DSP-0055.jpg

http://m.post.naver.com/viewer/postView.nhn?5764297&memberNo=21661456






… KARDのデビューパーティーはグループの門出を祝う場であると同時に、
ヨンジさんとソミンさんという、Baby KARAで時を共に過ごした2人の、
2年半ぶりの再会のステージにもなりました。

おたがいに歌の活動からはブランクのあった2人が、
またこうして同じステージに立ち、共演する姿を見せてくれたのが何よりうれしいです!

K.A.R.Dの成功を心から願っています!




余談ですがあるサイトの「2016年に活躍した女優」の人気投票では、
ヨンジさんが少女時代ユナさんについで2位だったそうです。

以下も、miss A スジさん、After School ナナさん、IUさんなど錚々たる顔ぶれです。

DSP-0083.jpg


ヨンジさんはここまで支持されているのか... と今さらながらに驚きました。
K.A.R.Dでの活動は今回のアルバムのみということなので、
それ以外の活動の場(音楽の)も設けてあげたいな、、 そう思ってしまいました。




KARD [Oh NaNa] レコーディング風景
DSP-0084.jpg

DSP-0085.jpg

DSP-0087.jpg

DSP-0086.jpg

DSP-0088.jpg

DSP-0089.jpg

http://www.melon.com/musicstory/inform.htm?mstorySeq=4373




KARD デビューパーティー [Oh NaNa] Fancam

161212 K.A.R.D Debut Party - Oh NaNa(Hidden. 허영지)



161212 K.A.R.D Debut Party encore - Oh NaNa(Hidden. 허영지)

*配信終了後のアンコール映像 (ヨンジさんも再登場)


(ヨンジさんは以前に比べて高音がタイトになり安定感が増しています。
歌手復帰に向けて本気でレッスンしていることがうかがえます)



スポンサーサイト
スポンサードリンク

 K.A.R.D ジウ マシュー BM DSP ソミン ヨンジ Kasper デビュー パーティー