All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

APRIL、新曲「APRIL STORY」でカムバック!6人の新体制で初めてのショーケース... 今までにない音楽性と新たな姿を見せる

2017
06
april-3590.jpg


チェギョンレイチェルが新加入したAPRILが年明けと共に本格始動


生まれ変わったAPRILが帰ってきました!

2017年が明けて間もない4日の0:00に、APRILは新曲「APRIL STORY」MVを公開。
そして同日の午後には記者向けの、夜にはファン向けのショーケースを開催しました。


april-3561.jpg

april-3555.jpg

april-3556.jpg


MV公開の数日前から、すでにティザーなどが公開されていましたが、
「やはり実際にステージでパフォーマンスする姿を見るまでは書けない」
と思い、ショーケースの開催まで記事は待つことにしました。

第2部のショーケースはV LIVEでも生中継されました。
そしてこのショーケースでは新曲やアルバム曲の他に、これまでのヒット曲も披露され、
APRILのデビュー以降の足取りをたどるようなセットリストになっていました。

そこで、ショーケースでのセットリスト順に、カムバックを振り返ってみたいと思います。


1. APRIL STORY
april-3595.jpg


まずはカムバックのタイトル曲「APRIL STORY」です。
e.one作曲のこの曲は、今までのAPRILのタイトル曲にはない「せつなさ成分」を感じます。
Keyとしては長調で一見明るそうに見えるものの、曲の実態はほぼ短調で、
さわやかで元気なばかりではない、憂いや情緒を感じます。

その分、世界観にも奥行きが出て、音楽的にAPRILの新たな側面を見た感じです。
こうした曲調はLovelyzにも顕著で、個人的にはかなり好みです ^^


「APRIL STORY」のAメロを歌うチェギョン
april-3587.jpg

歌の冒頭からいきなりチェギョンさんの登場です。
「プロデュース 101」で名をあげたチェギョンさんへの注目度は高く、
各種ニュース記事でも主役で、ファンカムも多かったです。

また、チェギョンさん自身も美しさに磨きがかかり、
1年前に番組が始まった頃とは別人のような輝きがあります。
きっと、新生APRILを牽引する大きなパワーの源になってくれるでしょう。


「第3のボーカル」を任されたナウン
april-3593.jpg

新曲「APRIL STORY」で驚いたのは、ナウンさんがボーカルメンとして急成長していることです。
今回のこの曲はチェウォン、ジンソル、ナウンの3人が、ボーカルの中心になっています。
そしてナウンさんは、Bメロからサビへ繋ぐ、最も盛り上がる箇所でソロをとっています。

これは驚きました!

april-3563.jpg

ナウンさんのボーカルが成長しているのは、昨年の春頃から気づいてはいましたが、
ヒョンジュさんがいなくなった今、いよいよナウンさんをエースとして立てようという、
制作側の意思も感じます。

ナウンさんのボーカルには、まだまだ可能性を感じます。



バレエでならしたレイチェルのダンス
april-3564.jpg

加入前からバレエの腕前が伝えられていた新メンバーのレイチェルさん。
「APRIL STORY」の1コーラスと2コーラスの間には、早速バレエを披露するシーンがありました。


april-3596.jpg

レイチェルさんはとても明るいキャラクターのようです ^^
きっと、APRILに太陽のような日差しの明るさをもたらしてくれるでしょう。
ショーケースではイェナさんと共にラップも披露していました。


ボーカルメンのチェウォン&ジンソルが魅せた
april-3567.jpg

「APRIL STORY」で一番好きなシーンです。
2コーラス後の大サビで、チェウォン&ジンソルが熱く絡む場面。
今回の新曲のポイント「せつなさ」を象徴するシーンで、胸にグッとくるものがあります。

april-3589.jpg

april-3591.jpg


今までは「おとぎ話」的なムードが前面に出ていたAPRILですが、
こうした生身の人間の涙も感じられるようになると、さらに世界が広がると思います。
新曲はそうした新しい可能性への一歩を踏み出したような気がします。







2. Dream Candy
april-3572.jpg

april-3568.jpg


この曲を聴くとどうしても、ソミンさんとヒョンジュさんがいたデビュー時を思い出します... 。
今でもAPRILの中では最も好きな曲のひとつです。
ベースラインもいつ聴いてもいいですね ^^


ソミンのパートを仲間のチェギョンが歌う感慨深さ
april-3569.jpg


「Dream Candy」の2コーラス目のBメロには2つの見どころがあります。
ひとつめは、かつてソミンさんが列から抜けてソロをとり、最後にウィンクでしめた場面です ^^

april-1238.jpg

このカットだけで20以上はキャプチャーがあります。
というのも、「Dream Candy」の音楽番組出演分は、ほとんどキャプチャーしていたからです。
懐かしいなぁ… ^^

だから、今回ソミンさんの友達のチェギョンさんがまったく同じパートを歌っていて、
なんだか感慨深い気分になってしまいました... 。



チェウォン&レイチェルがジャンケンを引き継ぐ
april-3582.jpg
april-3583.jpg

ふたつ目はかつてヒョンジュさんとナウンさんがやっていたジャンケンダンスです!


これも毎回のように楽しみにキャプチャーしていたのを思い出します。
april-1363.jpg

今はレイチェルさんとチェウォンさんが引き継いでくれました ^^
april-3586.jpg


april-3573.jpg





3. Snowman
april-3577.jpg
april-3578.jpg


Snowman」の至純な清らかさはAPRILだけのもの。
清純も極めると美に変わると初めて知りました。

それだけに、6人の新体制がその世界観を維持してくれるのか?と心配でしたが…

april-3579.jpg


ヒョンジュさんがいた頃と変わりない、泣けるほど至純な世界を見せてくれました。
チェギョンさんが自分を出しゃばらずに、曲やグループにあわせているのがすばらしい。
やっぱりこの一年で、一回りも二回りも大きくなって帰って来てくれました。

april-3597.jpg


イェナが初めて長尺のソロをとる
april-3585.jpg


そして、今回クローズアップすべきはイェナさんでしょう!!!
イェナさんといえばダンスメンということで、これまでほとんど、
まとまったソロを歌ったことがありませんでした。

それが今回、「Snowman」の2コーラス頭で、ヒョンジュさんが歌っていた長めのパートを、
メンバーの合間を歩きぬける振付と共に一人で歌ってくれました!

april-3584.jpg


これには会場のファンも歓声をあげていましたね ^^
ショーケースでは他にもイェナさんが歌う場面がありましたが、
今後はもっとパートを増やしてあげてほしいです。


そう、レイチェルさんも短いですがソロパートがありました!
april-3576.jpg






4. Tinkerbell
april-3598.jpg

この曲は自分の中でサウォリのイメージがあまりに強く、
真っ当な判断が出来なくなっていました ^^;;

あとはずっと4人の印象だったので、やっと久しぶりに正調「Tinkerbell」が聴けた感じです ^^
これからこの6人でガンガンやって、早くサウォリのイメージを吹き飛ばしてほしいです。
(まぁ、あれはあれで面白かったのですが…)

april-3603.jpg

april-3604.jpg





5. WOW
april-3558.jpg

年末に学校で撮影していたのは「WOW」でしたね。
この曲は6人が最初に公開したティザーのように明るくスポーティーなイメージで、
今までのAPRILにはない雰囲気を持っています。
「APRIL STORY」ではなく、こちらをタイトルにしても充分いけたほどに、
曲の出来栄えもかなりいいと思います。

将来的にはこういう方向性もいけそうですね!

april-3599.jpg







6. Just As We Are (지금 모습 이대로)
april-3600.jpg

この曲も今までのAPRILにはない雰囲気。
GFRIENDのような短調の疾走感があります。

WOW」と並んでアルバムでは印象に残る曲です。
APRILの未来の可能性のひとつとして、こういう方向性もまた充分ありだと思います。

april-3557.jpg





7. Muah!
april-3559.jpg

ラストは2015年11月リリースのAPRILの2ndタイトル曲です。
オリジナルよりかなりEDMよりのサウンドになっています。


ヒョンジュさんの赤ちゃんパートはそのままイェナさんが受け持っていました ^^
april-3602.jpg


april-3560.jpg




こうしてショーケースを通して見ると、6人の新体制でもさほど違和感もなく、
というより、もうずっと一緒にやっているように馴染んでいて、
以前からの曲も普通に楽しんで見ることができました ^^

チェギョンさんとレイチェルさんも、最初からいるような雰囲気で、
あまり詳しくない人が見たら、多分、新メンバーとはまったく気づかないと思います。

グループとしてのコンセプトや雰囲気も損なわれることなく、
さらに、新しい可能性も見せてくれたのでとてもよかったです!!!


早く音楽番組で歌う姿を見たいですね!!!

(今夜のミュージックバンクあたりが初出動かな??)


april-3601.jpg


APRIL COMEBACK SHOWCASE 'Prelude'



スポンサーサイト
スポンサードリンク

 APRIL SHOWCASE STORY カムバック チェギョン レイチェル Snowman WOW

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。