All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

Brave Girlsのオリジナルメンバーのヘランとユジンがグループを休業することに... 新アルバムは5人編成で準備中

2017
13
BraveGirls-makestar-01.jpg


7人編成のBrave Girlsから2人が去り、5人の新体制で活動することに


13日午前、Brave Girlsからメンバーの編成に関するメッセージ動画が公開されました。

創設時からグループを支えたオリジナルメンバーのヘランさんとユジンさんが、
しばらく活動を休業することになり、グループは5人で新アルバムを準備中とのことです。

ヘランさんは健康上の理由から、またユジンさんは学業に専念するため今回の決断となったようです。


BraveGirls-makestar-02.jpg

BraveGirls-makestar-03.jpg

BraveGirls-makestar-04.jpg




このように残されたメンバーは表現を和らげているものの、
事務所の発表によれば、2人は正式に脱退と見ていいようです。

こんにちは。Brave Girlsのユジンヘランに関するBraveエンターテインメントの公式コメントをお伝えします。

まず、長い間黙々と待ってくださったBrave Girlsのたくさんのファンの方々に残念なニュースをお伝えすることになり、申し訳ありません。5年間、Brave Girlsのメンバーとして一緒にやってきたユジンヘランが本日(13日) をもってBrave Girlsの活動を終了することを公式にお知らせします。

ユジンは芸能活動と学業の岐路に立ち、長い間悩んだ末、学業にまい進し、本格的に留学を準備したいと明かし、弊社はこれを尊重したいと思います。

ヘランは急激な健康悪化により、到底活動が不可能だと判断し、当社は長い時間ヘランとともに悩み、相談した結果、所属アーティストの健康を最優先に考慮し、暫定的な休息を決定しました。

これまでBrave Girlsのために全力を尽くしてくれたユジン、ヘランのこれからの歩みに継続的な関心と愛情をお願いいたします。

Brave Girlsは新しいメンバーを入れることなく、ミニョンウンジユナユジョンハユンの5人体制で2~3月に発売する予定のニューアルバムを皮切りに、グループ及び個人活動を積極的にサポートしていく予定です。新しい出発点に立った5人のBrave Girlsのメンバーたちと、ユジン、ヘランへのファンの皆様のたくさんの応援と励ましをお願い致します。

いつもBrave Girlsを応援し、愛してくださるファンの皆様のために、弊社とBrave Girlsのメンバーたちはさらに全力を尽くします。これからより良い音楽とステージでファンの皆様のもとに訪れることをお約束いたします。

ありがとうございます。




「High Heels」でファン層を広げ、ここからというところでの脱退は寂しいものです。
しかし、残されたメンバーには人気のユジョンさんや、
メインボーカルとして音楽的な支えであるミニョンさんがいます。


ユジョン
BraveGirls-makestar-06.jpg


ミニョン
BraveGirls-makestar-05.jpg



そして、ウンジさん、ユナさん、ハユンさんの3人も、
2016年に新加入したフレッシュな顔ぶれです。


ウンジ
BraveGirls-makestar-07.jpg


ユナ
BraveGirls-makestar-08.jpg


ハユン
BraveGirls-makestar-09.jpg


結果としてBrave Girlsはオリジナルメンバーが全員いなくなり、
昨年新加入した5人に完全に入れ替わったという形です。

この5人でもグループとしては充分に機能すると見て、新たなメンバー補充は見送ったのでしょう。
メンバーが減っても、そこからグループが上昇した例はいくらでもあります。

あとは5人のがんばり次第ですね。



2月から3月にカムバックと予告されるBrave Girls… 次がいよいよ勝負の時


2016年は「Hifh Heels」で大きくイメージチェンジを成し遂げたBrave Girls。
良曲に恵まれ認知度も上がり、さあこれからという段階です。

そこで次のカムバックの鍵となるのは、やはりこの人、
事務所代表の勇敢な兄弟こと、カン・ドンチョル氏でしょう。

BraveGirls-makestar-10.jpg


もし、前作の「High Heels」、もしくはそれ以上の作品をBrave Girlsに提供できたなら、
グループは一気に上昇する可能性があります。

天才プロデューサー勇敢な兄弟が自社のBrave Girlsにどこまで心血を注ぐのか?
そここそが次のカムバックの最大のポイントです。

そしてもちろん、5人となったメンバーが、脱退した2人の分を補うのはもちろん、
プラスアルファの要素を加えられることがグループ上昇には不可欠です。


私は「High Heels」が2016年の楽曲の中では3本指に入るほど好きでした。
ですからカムバックには本当に期待しています。
「High Heels」のようなゾクゾクする曲をまた聴かせてほしいです。




スポンサーサイト
スポンサードリンク

 Brave Girls ミニョン ウンジ ユナ ユジョン ハユン ユジン ヘラン 脱退

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。