All About GIRLS' K-POP

TWICE/RED VELVET/GFRIEND/BLACKPINK/MAMAMOO/OH MY GIRL/WJSN/LOVELYZ/APRIL/GUGUDAN and more!!

JYPの隠れた逸材!練習生のソヒが「Kポップスター6 -ザラストチャンス」で魅力を発揮 + YGに移籍したシャノンはスティ―ヴィー・ワンダー「I Wish」のカバーで存在感を誇示... 次世代ガールズグループのエース候補が直接対決

2017
02
Somi-005.jpg


JYPYGの次期ガールズグループのエース候補2人が直接対決!その勝敗の行方は?


29日に放送されたサバイバルオーディション「Kポップスター6 -ザラストチャンス」には、
JYP Ent.から練習生ソヒさんが、またYG Ent.からはシャノンさんが事務所を代表して出演。
それぞれが素晴らしいパフォーマンスで観る者を魅了しました。


まずは2人のステージ映像をご覧ください!


JYP ソヒ



YG シャノン



シャノンさんはすでにMBKからデビューしてキャリアがあるものの、
ソヒさんは全くの新人である、無名の練習生です。

ソヒさんのパフォーマンスから漂う魅力、またステージの完成度は高く、
このままいつデビューしてもいいぐらいの仕上がり感を見せました。

2人はそれぞれの事務所の次期ガールズグループのエース候補と目されています。


JYP ソヒ
Somi-007.jpg

Somi-008.jpg

Somi-009.jpg


YG シャノン
Somi-013.jpg

Somi-014.jpg

Somi-015.jpg


並び立つ2人
Somi-011.jpg


審査員のパク・チニョン-ヤン・ヒョンソク-ユ・ヒヨル
Somi-012.jpg


結果は隙のないステージで魅了したJYP ソヒさんが優勝しました。
Somi-010.jpg


ソヒさんはTWICEに続く、JYPの次期ガールズグループのメンバーと目されています。

JYPでは先日、Wonder Girlsが解散を表明、またmiss Aのスジさんは今年春で契約が満了。
現在は今後の去就について話し合われているといいます。
(話し合う時点で、去る見込みが高いともとれます)

いずれにしても、miss A はグループとしては休業状態です。
TWICEに続くガールズグループを計画したとしても、何ら不思議はありません。


*ここで思い出すのが前回の記事で取り上げたソミさん。
Somi-002.jpg
ソロではなく、新グループのメンバー入り… という可能性も否定はできません。


新グループの話は置いても、ソヒさんは実に素晴らしい逸材です。
早く、何らかの形でステージパフォーマンスを観たい!と思わせられます。



YG Ent.が日本をターゲットにした新ガールズグループを計画中!?


まず驚いたのが、シャノンさんが番組をきっかけにYG所属となったことです。
この事実からも、ヤン・ヒョンソク代表が何かをプランしているのがうかがえます。


そこへ出たのが、このニュース!

Somi-016.jpg

記事の内容を要約すると、中国での厳しい規制からYGの株価がピークから41%に低下。
これを念頭に置いて、YGエンタテインメントは、拡大のための別の店舗、特に日本を検討している。
YGの収益低下のもう一つの理由は、一連のBIGBANGメンバーの軍事入隊。
今年、BIGBANGはソロキャリアに焦点を当てた活動に移行する。

新しいガールズグループも、BLACKPINKの成功の足跡をたどり市場プロファイルされている。
YGエンターテインメントは、ビデオコンテンツビジネス業界を監督する新しいプロデューサーを雇った…

というような概要になります。

http://www.kpopstarz.com/articles/278989/20170126/



そこで気になるのが3日前のこの写真。
Somi-017a.jpg

YG ヤン・ヒョンソク代表と、EXILEのLDH代表のHIROさんが、銀座で会食したというもの。
想像するに、今後のYG新ガールズグループの日本進出において、
何が必要かのアドバイスをHIROさんに仰いだのかもしれません。
(あるいはE-Girlsとのコラボなど?)

LDHでは所属のE-Girlsが、すでに一定の成功を収めています。
E-GirlsのFlowerは英国のガールズグループ Little Mixとの共演も果たしています。





さらに、新グループメンバーと目されるシャノンさんは、
2015年の曲「Why Why」で日本でも受けそうなガーリーな魅力を発散させていました。




これらを総合すると、YGが日本へ向けて発進するという新ガールズグループが、
何となくおぼろげにイメージできないでしょうか?

2NE1やBLACKPINKよりも、日本市場に特化したグループをプランしているかもしれません。
そうなるとやはりE-Girlsは、とてもよいモデルになりそうです。


スポンサーサイト
スポンサードリンク

 YG JYP BLACKPINK ソヒ シャノン Shannon K-POP STAR 6