All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!









BLACKPINK / ジス (JISOO)

LOOΠΔ、4人組のグループ初のユニット「LOOΠΔ1/3」のデビューが3月10日に確定! アルバム発売のほか、初めての音楽番組活動も予定

2017
17
Loona-world-840.jpg


LOOΠΔ(今月の少女)の初のユニットと、今後のグループ活動の展望が明らかになってきました。

16日、所属事務所のブロックベリークリエイティブは各種ニュースサイトのインタビューに答え、
グループ初のユニット「LOOΠΔ 1/3」は3月10日にアルバムリリースをし、
同時にグループとしては初めての音楽番組活動に入ることを伝えました。

所属事務所の関係者は、「ユニット活動は、実際の音楽番組を進行しますが、
非常に控えめなラインで進行します」と言葉を惜しみ、次のように続けました。


Loona-world-833.jpg


今月の少女は、大衆性のあるガールズグループではありません。
韓国のすべてのガールグループが多数の人々に愛されて、
多数に知られてチャート1位を目標に活動をしますが、我々は確かに方向が異なっています。
ただ今月の少女と呼ばれる世界観を展開して、その世界観に入ってくる人とだけ通信して楽しめばいい。
実際には、非常に閉鎖的なガールズグループが目指す点です。」


Loona-world-089.jpg


「一度は12人の今月の少女を介してファンと会うと準備をしましたが、
それが今月の少女と呼ばれるチームの最終的なメンバー数ではありません。
チーム名のように、毎月新しい女の子が登場し、また登場した少女たちが、
新しい形の注目を受けて世界観を広げていくのです。
メンバーがますますベールを脱ぎながら世界観に入ってくると、確かに理解されるでしょう。」


HyunJin-Tokyo-67.jpg


つまり、関係者の話をまとめると、「今月の少女」は私たちが思っていたような12人で完全体ではなく、
また、それをもって大々的に活動を始めて、音楽界に乗り出すというものでもなく、
LOOΠΔの世界観を理解できる人たちとの、ある種、閉鎖的なコミュニティーの中で、
グループ独自の世界観を共有していく?ということでしょうか…。

たしかに、ハスルさんの「少年、少女」などを聴けば、それが広く大衆に向けたものでないのはわかります。
LOOΠΔの特にソロ曲は、「聴く人を選ぶ音楽」と言えるでしょう。

私はいい音楽さえ聴かせてもらえれば、あまり形にはこだわらないですが、
ただ、メンバーである彼女たち自身のことを思うと、もう少しオープンな感じでもいいのかな… とは思います。

やっぱりメンバーだって、普通にテレビに出たり、1位や賞をとったり、
ファンともっとオープンに交流したいと思ってるでしょうから ^^
また、ファンもそれを願っていると思うなぁ。

まぁ、たしかに、「知る人ぞ知る」という存在もカッコいいですけどね。
単に芸術家であれば、むしろそちらの方が好ましいくらいです。
でも、彼女たちはアイドルでもあるからなぁ… むずかしいとこですね ^^;;



新メンバーViViさんの情報


先日公開された5番目のメンバーViViさん。

Loona-world-826.jpg

海外ファンの情報によると、中国系で香港出身のようです。
本名はビビアン・ウォンで、1996年12月9日生まれの20歳。

ファンはViViさんを今月の少女と見るべきか迷っているようですが、
公式の動きも含めてここまでの流れから、「2月の少女」と見てよさそうです。
ただ、今までのようにソロ曲がないのは気になるところですが…。

また、一部ではViViさんをラッパーだとする声もありましたが、
ユニット曲「バレンタインガール」ではちゃんと歌割もあるので、
ボーカリストとして認識してよいようです。





自然派化粧品「イニスフリー(innisfree)」の新しい映像が公開に


LOOΠΔが広告モデルを務める自然派化粧品「innisfree」の新しい映像が公開されました。
前回はヒジンさんのみの登場でしたが、今回はユニットの4人である、
ヒジンヒョンジンハスルViViが映像に出演しています。


Loona-world-832.jpg

Loona-world-834.jpg

Loona-world-835.jpg

Loona-world-836.jpg

Loona-world-837.jpg

Loona-world-838.jpg

Loona-world-839.jpg

Loona-world-841.jpg




まあ、さすがに、ここに末っ子ヨジンさんは、まだちょっと早いですね ^^;;
Loona-world-652.jpg


*ヨジンさんの二度目のファンサイン会が開催されます。
2月18日 PM 3:00 から ソウル蚕室(チャムシル)のLotte World Mall(ロッテワールドモール)にて。

Loona-world-848.jpg




こちらはメンバーたちの最近のインスタ写真です!


ヒジン
Loona-world-845.jpg


ヒョンジン
Loona-world-844.jpg


ハスル
Loona-world-842.jpg


ViVi
Loona-world-843.jpg


ヨジン
Loona-world-846.jpg





… 管理人の勝手な妄想

LOOΠΔを手掛けるプロデューサーのA氏は、かつて歌謡界で「*ミダスの手」と呼ばれた
敏腕プロデューサーだった。(*触ったもの全てを黄金に変える能力)
彼が手掛けたアーティストは軒並み大ヒットを飛ばし、彼は歌謡界で絶対的な地位を誇った。
しかしある時、彼は業界の利権がらみのいざこざに巻き込まれ、その地位を失ってしまう。

失意のうちに業界を去ったA氏であったが、音楽への思いは絶ち切れずにいた。
そんなある日、彼はストリートでギターを弾き語るひとりの少女に出会った。


Loona-world-849.jpg


彼女の透明な歌声は抑えていた彼の思いを揺り動かし、
彼は再び音楽の夢を実現するために動き出すことを決意する。

そこで生まれたのが「LOOΠΔ」というガールズグループ。
彼は業界やマスメディアの力に頼らず、ネットを中心とした独自の戦法に乗り出す。
また、音楽番組や衣装よりも、楽曲とミュージックビデオのクオリティに資金を注いだ。
そして、自分の世界観を本当にわかってくれる者と、音楽を純粋に分かち合いたいと願った…。



… どっかで聴いたようなストーリー ^^;;


Loona-world-847.jpg


スポンサーサイト
スポンサードリンク

 LOONA 今月の少女 ヒジン ヒョンジン ViVi ハスル ヨジン イニスフリー ユニット 1/3