All About GIRLS' K-POP

ARTICLE PAGE


EXID、新曲「Night Rather Than Day」をリリース&カムバック活動に突入 ...生まれ変わった新たなEXIDサウンドが心地良い傑作

EXID-Night-002.jpg


EXIDの新曲「Night Rather Than Day」がリリースされ、グループは既に活発なカムバック活動に入りました!

結論から言うと、現時点で2017年のK-POPガールズ楽曲の最高点です。

つい先日、OH MY GIRLの曲が最高だと言ったばかりで、舌の根も乾かぬうちに言うのは気が引けるのですが、事実なので仕方ありません^^;;

実は最初に聴いた時は随分あっさりとして、今ひとつインパクトに欠けるな… と思っていました。

ですが、何度か繰り返し聴いているうちに、「Night Rather Than Day」が持つ洗練されたモード感を心地よく感じるようになり、何度聴いても疲れない、いい意味で力の抜けたボーカルやサウンドが病みつきになってしまいました。


EXID-Night-003.jpg


思うに、ソルジさんがいないことが、かえってプラスに作用したのかもしれません。
というのも、EXIDの過去のタイトル曲はいずれも、ソルジさんのハイトーンボーカルを活かすために、サビでは一転してパンチの利いた高音が目立つ楽曲がほとんどで、インパクトは強い反面、少々圧があり過ぎる感もありました。

それが今回の新曲ではまるで別のグループのような変わりようで、サビもそこまで押しが強いわけでもなく、「えっ、もう終わり?」くらいのさわやかさで行き過ぎてしまいます。でも、この脱力感が最高なのです^^


EXID-Night-005.jpg

EXID-Night-001.jpg


メンバーのLEさんが作曲したことにも驚きました!
PRISTINの「We Woo」と言い、最近はメンバーが作るタイトル曲がすばらしく、プロの作曲家たちはお株を奪われ、戦々恐々としているのではないでしょうか?(笑) それくらいメンバー自作曲のレベルが上がっているのを感じます。


EXID-Night-004.jpg


「L.I.E」や「HOT PINK」のようなアクの強い曲を期待していたファンには物足らないかもしれませんが、ぜひ、そういう聴き方ではなく、海岸でもドライブしながらリラックスしている気分で、肩の力を抜いて「聴く」というより、音楽に身を浸してみてください。きっと、気づかなかったものが見えてくると思いますよ^^

個人的には今までのEXIDのタイトル曲の中では最高に好きなナンバーです!!!



スポンサーサイト
スポンサードリンク
Category: EXID
Published on: Wed,  12 2017 07:47
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

EXID Night Rather Than Day 낮보다는