All About GIRLS' K-POP

ARTICLE PAGE


少女時代 ユナ、さいたま大宮ソニックシティでドラマ「THE K2」の日本ファンミーティングを開催 ...ドラマで話題となった「Amazing Grace」を歌う

SNSD-Yoona-002.jpg


4月23日、さいたま大宮ソニックシティで「THE K2 FAN MEETING IN JAPAN WITH YOONA」が開催され、ドラマ「THE K2」でヒロインを演じた少女時代ユナさんが単独で出席しました。

このファンミーティングは昨年韓国のtvNで放送され大ヒットしたドラマ「THE K2」に関連した内容で、ヒロインのユナさんはドラマの撮影エピソードや思い出などについてインタビューに答えて語りました。

会場に訪れたファン層は老若男女を問わず幅広いもので、少女時代及びユナさんの人気を象徴するかのようだったそうです。










今回のファンミで最も感動の声が多かったのは、ドラマでもユナさん自身が歌って話題となった「Amazing Grace」を夜の部で歌ったことです。ユナさんの歌は冒頭から数秒で短いものの、ドラマを思い出させるような澄んだアカペラでとても素敵です。





これを観た上であらためてドラマのあのシーンの歌を聴いてみると、ユナさんの歌う「Amazing Grace」は清らかで胸に沁みいるような歌声だったと再認識しました。飾り気なく純朴な歌声にかえって真実味を感じます。




こちらはスタジオ音源版




ユナさんは今年1月のショーケースでも「Amazing Grace」を歌っていたようです!




どれを聴いてもすばらしいです^^

ちなみに… 「Amazing Grace」を作曲したジョン・ニュートンは黒人奴隷船の船長をしていた人で、人を人とも思わぬ生活を送っていました。ある日、船が大嵐に見舞われ遭難しかかり、「もうダメか」とあきらめの思いの中、無心で神に祈りました。すると不思議なことに、あれほどの大嵐が嘘のようにやみ、船は遭難を免れ船長以下すべての乗員が助かったのです。

ジョン・ニュートンはこの体験のあと奴隷船の船長をやめ牧師となり、生涯を讃美歌の作曲に捧げました。その数は数百曲に及ぶといいます。「Amazing Grace」はその中でも最も愛される有名な歌で、讃美歌の世界にとどまらず様々なジャンルの歌手たちがレパートリーとして取り上げています。

スポンサーサイト
スポンサードリンク
Category: 少女時代
Published on: Tue,  25 2017 10:47
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

少女時代 ユナ SNSD YOONA Amazing Grace 大宮 ソニックシティ K2 ファンミーティング