All About GIRLS' K-POP

ARTICLE PAGE


今月の少女 (LOOПΔ)、リパッケージアルバム「Love & Evil」リリースを前に長文のライナーノーツを公式Facebookに掲載

Loona-world-1551.jpg


27日、前作「Love & Live」のリパッケージアルバム「Love & Evil」をリリースする今月の少女が、新作アルバムの内容と、グループの今後の展望に関する長文のライナーノーツを公式Facebookに英語とハングルで掲載しました。

今月の少女側がこうした長文のアナウンスをSNSに掲載することは異例で、新作アルバムに対する意気込みのほどが伝わってきます。この文章の中でも特に目を引くのが次の部分。

5月には、また、少女たちの世界観を新たにビルドアップする新しい女の子が登場する予定で、5月、6月、7月の少女たちが集まって、別のユニットを作って出す予定だ。



つまり、今月の少女 1/3は「Love & Evil」をもって一区切りとなり、5月からは別のユニットの完成に向けて、ひとりずつの新曲が公開されていくということのようです。ここに、まだ顔は明かされていないジンソルさんが含まれるのかは不明(多分なさそう)。

今月の少女はこうして3つのユニットが発表され、最後にすべてがひとつの完全体となるようです(2018年予定)。




今月の少女1/3 [Love&Evil]
今月の少女は、世界観を作っていくグループである。
今月の少女は、現在までにヒジン、ヒョンジン、ハスル、ヨジン、ViVi、ジンソルの六人の存在が紹介され、その中でヒジンとヒョンジン、ハスル、ViViからなる今月の少女1/3のユニットが公開された。

今月の少女1/3は、[Love&Live]を歌った。
愛と生き生きとした青春を描いた「Love&Live」は、2017年、現存するガールズグループの音楽的文法に最大限の足を合わせて、今月の少女1/3だけのドキドキときめきを込めた。

そして今月の少女1/3は一ヶ月後、[Love&Live]をリバースしたアルバム[Love&Evil]を発表する。
「Live」を逆に書いた「Evil」から推測することができようプロダクションの過程で既に準備された[Love&Evil]は先進アルバムの色とは全く異なる愛から来る、ときめきがない痛みと心配を込めている。

「愛は甘いのだろうか?それとも残酷なのだろうか」

まだ幼い少女たちにとっては答えることが難しいかもしれない。
しかし、タイトル曲「未知の秘密(Sonatine)」は、少女に迫ってきた愛を思春期に連れて行ってしまう。
そして「今、好き(Love&Live)」がドキドキ、ときめきのような感情線に大衆が期待しているガールズグループの音楽を聞かせてくれば、「未知の秘密(Sonatine)」は、予期せぬ神秘的なメロディーで聴衆を魅了する。

プロデューサーSWEETCHが作ったイントロ曲「Love&Evil」は、暗い夜、森の中で道に迷った少女の音楽を具体化した。ピアノがAccelerandoで演奏されると、その少女は森に深く逃げ込む。
そして、「未知の秘密」の空間で四人の少女たちが集まり「Sonatine」を歌い、愛の神秘的な呪文を唱える。

続くリパッケージの新曲「雨の声51db(Rain 51db)」は、90年代の第1世代のガールズグループであるS.E.S.、Fin.K.L(ピンクル)のオマージュであり、それはまた、黄金時代の感情を活性化しようとする彼ら自身の恋を示している。
ViViの「Everyday I Love You」で試みたように、今月の少女は、90年代にタイムスリップして "90年代に、今月の少女が誕生したなら?」という楽しい仮説の中で現存する。

そして、「雨の声51db(Rain 51db)」は、一つのストーリーテリングがされている青春アニメの主題歌のように、今月の少女の清らかな声を集めて表明する。 「今のまま破りたくない私たちだけの夢」と呼ばれる。

今月の少女のメンバーひとりひとりに明確なキャラクターがあり、HeeJinは同じ学年で同じ学校に通うHyunJinと出会う。 HaSeulはYeoJinの母親のような温かい友人だ。 ViVi、韓国語を話せないアンドロイドは、香港でJinSoulを紹介する。
そして1/3の少女たちが語る愛は「Love&Live」なのか、「Love&Evil」だろうか。

5月には、また、少女たちの世界観を新たにビルドアップする新しい女の子が登場する予定で、5月、6月、7月の少女たちが集まって、別のユニットを作って出す予定だ。
ちょうど森の中で道に迷った少女たちが集まっている。そして彼女たちはヨジンを救うことができるのか?








『高速ターミナル駅9号線待合室イニスフリーマイパレットステーションですね、
今日から5月7日までに、一般開放写真ブログファーム』


『イベントはテーマワット駅で開催された「独自の色を見つけるために旅行を取ります」。
メンバーにあなたのカードを入れて、お化粧のルートを見つけます!』

スポンサーサイト
スポンサードリンク
Category: LOOΠΔ (今月の少女)
Published on: Thu,  27 2017 03:43
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

今月の少女 1/3 이달의 소녀 LOOΠΔ Love&Live 今、好き Love&Evil