All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!









BLACKPINK / ジス (JISOO)

LADIES' CODE ソジョン、ソロデビュー曲「私たちはなぜ別れるのだろう?」MV公開 ...別れの諦観と熱情を表現したソウルフルな歌声

2017
04
SoJung-22.jpg


久しぶりに歌に打ちのめされました。

5月4日、LADIES' CODEのメインボーカル ソジョンさんのソロデビュー曲『私たちはなぜ別れるのだろう?』(우린왜이별하는걸까? - Better than Me)の音源とミュージックビデオが公開されました。

この曲は別れの痛みと辛さを描いたアコースティックなバラードで、作詞、作曲、編曲はプロデュースチームArtronic WavesのDauri氏がすべて担当しています。

ピアノ一台をバックに歌うソジョンさんのボーカル表現はすばらしく、諦念をもって傍観するかのような淡々とした歌い出しから始まり、次第に激しさを増していくボーカルに、きれいごとではない真摯な思いが刻まれています。

表向きには別れを乗り越え、傍観の境地に至ったかのような主人公が、実は心の内奥ではまったく痛みを解決しておらず、それが抑えきれずに溢れ出るまでが1曲の中で表現されています。

私は聴いていて、どうしても3年前のあの出来事を思い出してしまいました。
おそらくソジョンさんも少なからずそれを意識しながら歌ったのでは?と思いながら聴いていました。

それほどに、歌声から伝わってくるものはリアルであり説得力に満ちていました。
ハスキーなソジョンさんのボーカルも曲によくマッチしていて、歌の世界観に深みを与えています。
なんとなく、Stevie Wonderの「Lately」を思い出しました。




ところで私は誰かの新曲がリリースされるとMVの映像は観ずに、しばらく音声だけ繰り返し聴くという習慣があります。いきなり映像を観てしまうとその印象に惑わされ、音楽自体に対する真っ当な判断が鈍ってしまうからです。

そんなこともあり、MVのヒロインがLOOПΔ ヒョンジンさんであるのに気づいたのは、ずっとあとのことでした^^;
最初、なんか見たことあるな、でもソジョンさんってこんな顔だっけ… と、とぼけたことを本気で考えていました。

ロケはチェコのプラハで撮影されたんですね。LOOПΔ 1/3のリパッケージのジャケットのみでプラハに行くなんてゴージャス過ぎる、きっと何かのMV撮影もあるんだろうな… と思っていましたが、まさかLADIES' CODEのソジョンさんのMVとは夢にも思いませんでした。

ヒョンジンさんも感情を抑えた演技が歌の世界観にあっていますね^^ こちらも素敵です。


SoJung-02.jpg

SoJung-04.jpg

SoJung-10.jpg

SoJung-14.jpg

SoJung-16.jpg

SoJung-17.jpg

SoJung-20.jpg

SoJung-22.jpg


こんな曲を生み出すプロデューサーはチョン・ビョンキ氏だろうなぁ、と思って氏のWORKSが掲載されたブログに行ってみましたが、ソジョンさんの曲のことは載っていませんでした。ノータッチなのかなぁ。 「少年、少女」に通じる常軌を逸したものを感じるんですが…

ちなみにビョンキ氏は昨年のLADIES' CODEの2枚のアルバムとLOOΠΔ関連の全アルバムをプロデュースしています。LOOΠΔはLADIES' CODEが所属するPolaris Entertainmentの子会社Blockberry Entertainmentに所属しています。

LOOΠΔのメンバーはインタビューで「思いを果たせなかったお姉さんたちの分もがんばりたい」と言っていました。

スポンサーサイト
スポンサードリンク

 LADIES' CODE ソジョン 소정 LOOΠΔ ヒョンジン 우린 이별 하는