All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

BLACKPINK、デビュー後初めてのファンイベントを2日間にわたり開催 …ファンとのふれあいにあふれる笑顔

2017
05
BLACKPINK-YG-230.jpg
BLACKPINK-YG-262.jpg
BLACKPINK-YG-231.jpg


BLACKPINKほどステージと素顔のギャップが激しいグループも珍しいと思います。
今回のイベントを観てあらためてそう感じました。

先週末の7月1日と2日、BLACKPINKは2日間にわたり、ファンと初めて直接コミュニケーションする機会を得ました。1日目はアイスクリームをワゴントラックでプレゼントするイベント。2日目はファンサイン会です。

YouTubeの動画再生回数などで桁違いの活躍を印象づけるBLACKPINKですが、意外にもこれまでメディア露出は極端に少なく、またK-POPのアイドルグループでは当たり前の学祭出演もつい最近までありませんでした。単独コンサートもありません。

メンバーによると宿舎では基本的に外出禁止で、いつも4人で顔をあわせてばかりと言います。一ヵ月ほど前、ロゼさんとリサさんがV LIVEでソウルの小高い丘の公園を訪れ、「久しぶりに外出した!」と飛び跳ねて喜んでいましたが、本当にそうだったのです。

思えばジスさんもV LIVEは宿舎のベッドの上からが多く、実は箱入り娘な一面ものぞかせます。デビュー後もそうした環境には変わりなく、「練習生時代と生活は何も変わっていない」とメンバーは言っていました。

そんなBLACKPINKが初めてファンと触れ合うとあって、両日ともに多くのファンが駆けつけました。


BLACKPINK-YG-217.jpg

BLACKPINK-YG-224.jpg


まず1日目には新曲「最後のように」の発売を記念し、午後7時から8時まで、ソウルの弘大(ホンデ) 近くにオープンしたBLACKPINKのポップアップストアの前で、ファンにアイスクリームをプレゼントするイベントを行いました。

BLACKPINKのメンバーは「最後のように」のミュージックビデオに登場する“Jennie's ICE CREAM”のワゴンで、ファンに直接アイスクリームを手渡しして感謝の気持ちを届けました。

この日は悪天候にも関わらず、イベントが開催されたポップアップストアには、BLACKPINKに会うために多くのファンが集まり、その人気ぶりを証明しました。

天候の悪さに反するかのように、ファンにアイスクリームを差し出すメンバーは終始ごきげんの笑顔。ファン以上にこの時を待っていたと言わんがばかりに、手を振り愛嬌満点にイベントは進行しました。


BLACKPINK-YG-227.jpg

BLACKPINK-YG-228.jpg



イベント前には現場へ向かう車中から、V LIVEの生配信もありました。



2日目は、初めてのファンサイン会がソウル郊外の盆唐(ブンダン) AKプラザで行われました。イベント当日、BLACKPINKは昼から放送の音楽番組「人気歌謡」に出演。新曲「最後のように」で、初めての1位に輝いていました。そうした祝賀ムードの中でのファンサイン会となりました。


BLACKPINK-YG-232.jpg

BLACKPINK-YG-235.jpg

BLACKPINK-YG-242.jpg

BLACKPINK-YG-245.jpg

BLACKPINK-YG-243.jpg


BLACKPINKは会場で次のようにあいさつし、感謝の気持ちをファンに伝えました。

「本日がデビュー後初のファンサイン会ですが、このように皆様に会うことができてとてもドキドキして、幸せです。私たちは本日『人気歌謡』で1位を獲得しました、心から感謝します。皆様のおかげです。これからもたくさん愛してください」


BLACKPINK-YG-247.jpg

BLACKPINK-YG-248.jpg

BLACKPINK-YG-249.jpg

BLACKPINK-YG-250.jpg

BLACKPINK-YG-251.jpg


登場後のあいさつ中に、ファンが失神して倒れ、一時中断というアクシデントがあったものの、その後はイベントは円滑に進み、前日に引き続きメンバーはファンとのふれあいを楽しみました。


BLACKPINK-YG-254.jpg

BLACKPINK-YG-255.jpg

BLACKPINK-YG-259.jpg

BLACKPINK-YG-260.jpg

BLACKPINK-YG-261.jpg



この日も現場へ向かう車中から、V LIVEの生配信がありました。




「最後のように」MVが公開から9日半で再生回数4000万回を突破!K-POPグループで最短記録


TWICE旋風が日本を席巻している頃、BLACKPINKが韓国で驚異的な記録を打ち立てていました。
新曲「最後のように」のミュージックビデオが、K-POPのボーイズ、ガールズグループの中で史上最短期間である9日で再生回数4000万回を突破し、記録を更新しました。

公開から13日過ぎた現在も、再生回数はその伸びを続け、間もなく4,600万回に届く勢いです。

BLACKPINK-YG-263.jpg


BLACKPINKは6月22日にカムバックし、韓国のリアルタイム、デイリー、ウイクリーチャートで1位になっただけでなく、K-POPガールズグループとして初めて、単一シングルで海外18ヶ国のiTunesで1位、ビルボード「ワールドデジタルソングセールス」チャートで「BOOMBAYAH」「火遊び」に続き3番目で1位を達成しました。K-POPガールズグループとしては初めてであり、また最多の記録です。

また、「最後のように - AS IF IT'S YOUR LAST」は日本デビューミニアルバムに、日本語バージョンが収録されることが決定しています。この曲はBLACKPINKとしては日本受けしそうなポップさがあるので、もしかすると日本語バージョンのMVも同時に撮影されているかもしれません(あくまで予想です)。





新曲「最後のように」が「人気歌謡」で初の1位を獲得


初のファンサイン会が行われたその日、BLACKPINKは「最後のように」で初の1位を手にしました。

韓国で2日に放送されたSBS「人気歌謡」では、赤頬思春期&二十歳の「We Loved」、MAMAMOOの「私と言えば」、BLACKPINKの「最後のように」が1位候補にあがり、BLACKPINKが他に2,000ポイント近い差をつけて栄冠を手にしました。

1位の発表後、BLACKPINKは驚きの涙を見せ、メンバーはYG ENTERTAINMENTのスタッフに感謝のあいさつを伝えました。

BLACKPINK-YG-264.jpg



BLACKPINKは8月9日の日本ミニアルバムデビューの前に、7月20日には日本武道館で、日本デビューショーケースを開催します。チケットはすでにソールドアウト。既定の10倍に及ぶ応募数に関係者も驚いたと言います。


スポンサードリンク
 
スポンサーサイト

 BLACKPINK 最後のように ファンサイン会 アイスクリーム 마지막처럼 AS IF IT’S YOUR LAST

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。