All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

CHERRSEE、夏の風物詩「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」に初出演!真夏の三浦海岸にブレイブサウンドが響いた日

2017
18
CHERRSEE-073.jpg


2005年の開幕以来13回目を迎える夏の風物詩「OTODAMA SEA STUDIO」。神奈川の逗子海岸からスタートした「OTODAMA」は、その後開催地を鎌倉市・由比ヶ浜海岸に移し、2017年の今年は神奈川・三浦海岸にスタジオを構えました。

6月30日から始まった「OTODAMA」では、9月10日までの73日間にわたり、連日熱いライブが繰り広げられています。


CHERRSEE-070.jpg

CHERRSEE-071.jpg


そんな「OTODAMA」に7月12日、ブレイブサウンドで知られるCHERRSEEが初出演しました。
電車を使わずに行ける距離に住む私は、CHERRSEEが三浦海岸に来ると知りスタジオに駆けつけました。

CHERRSEEはこの日のオープニングで登場。
K-POPファンに人気の「SURISURI MASURI」、デビュー曲「Mystery」、最新曲「Cry Again」、そのカップリングの「Oh Mama」といったオリジナルで熱いパフォーマンスを見せました。

当日は35度を超す猛暑日にもかかわらず、メンバーはそれを感じさせないような引き込まれるステージで、訪れた観客を楽しませてくれました。

特に末っ子のMIYUさんは客席からもハッキリ見えるような大粒の汗を流して踊っていました。お姉さんたちに「MIYU、汗がすごい」と言われて一旦ステージをはけ、タオルで汗を拭ってまた再開というシーンもありました。

「OTODAMA」はその日のテーマごとに複数のアーティストが出演するスタイルです。
CHERRSEEが出演したその日は「GIRLS SUMMER MELODY」と題し、OKAPY/STARMARIE/高崎 愛梨/CHERRSEE/です。ラビッツ/柊南/Miyuu/宗像美樹の8組が出演しました。


CHERRSEE-076.jpg


CHERRSEEのファンはもちろん、ほかのアーティストのファンもCHERRSEEのパフォーマンスにあわせリズムを取りながら、彼女たちのステージを楽しんでいました。

私としてはお目当ての「SURISURI MASURI」が1曲目で聴けて大満足でした。「SURISURI MASURI」は最近の勇敢な兄弟の作品では、特にブレイブサウンドを強く感じる曲で、ぜひ生で観たいとずっと思っていました。

「OTODAMA」は基本的に日本のアーティストがメインで出演しています。ですからK-POPがそこで聴かれることはまずありません。そんな「OTODAMA」で初めて、ブレイブサウンドがたて続けに流れた記念すべき日にもなりました。



*映像は昨年10月のイベントからです


CHERRSEE-072.jpg


CHERRSEEはTwitterとLINEのフォロワーが、それぞれ10,000人を突破したら「単独ライブ開催」というプロジェクトを進行中です。日本で身近に聴けるブレイブサウンドは貴重ですが、それにも増してメンバーが真剣で熱く、かつ明るくフレンドリーなのも魅力のグループです。

ぜひ、単独ライブを実現させてほしいと思いました!!


CHERRSEE-075.jpg
*本番のステージ終了後に、メンバーたちが客席に現れ、直接手渡ししてくれました ^^


スポンサードリンク
スポンサーサイト

 CHERRSEE Brave Brothers 勇敢な兄弟 Cry again MIYU SAYURI OTODAMA 三浦海岸