All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

K-POP 夏のガールズグループ大戦、第2ラウンドはGIRL'S DAY vs 少女時代

2015
08
girlsday-001.jpg
snsd-004.jpg


夏のK-POPガールズグループ大戦も第2ラウンドを迎えました。

第1ラウンドのSISTAR vs AOAは大接戦が続いています。

先週は音楽番組の1位をSISTARが3回、AOAが2回獲得しましたが、
週が明けて最初のTHE SHOWではAOAが1位を撮りました。

これはSISTARが出演なしだったとはいえ、
依然として両者譲らずの戦いになっています。


そんな中、7/6にはまずGIRL'S DAYが"Ring My Bell"を、
そして、7/7には少女時代が"PARTY"のMVを公開しました。





GIRL'S DAY Ring My Bell



Girls' Generation PARTY





どうでしょう?

みなさんはどちらに分があると思いますか?



ガールズデイの方は暑い夏がよけい暑くなるような濃厚な音楽。
オールドスタイルの歌謡風のムードを持ちながらも、
軽快なテンポでサラリと聴かせてしまいます。

どこかフィンガー5の歌を思わせるようなフレーズもフックになっていて、
押しの強いサビとあわせて強烈なインパクトを残しています。



対する少女時代の方は涼しげでスマートなサマーソングで、
SISTAR同様、70's~80'sあたりのダンスミュージックが基盤になっています。

これでもかと押しの強いガールズデイとは対照的で、
力みのない展開の中にも、堂々の風格を感じさせます。



どちらを選ぶかは、あとは好みの問題の気もしますね。

ただ、どうしても1位を狙いたいカムバック曲としては、
ガールズデイの方がより印象に残る気がしますがいかがでしょうか?


今のところ、配信ではガールズデイが優勢で、動画再生回数では
少女時代が勢いに勝っているようです。

今週はカムバックの週になるので、音楽番組の順位は来週明らかになりますね。


それまではしばし、SISTAR vs AOAの対決を楽しむこととしましょう^^



スポンサーサイト
スポンサードリンク

 少女時代 GIRL'S DAY Girls' Generation

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。