All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

K-POP 夏のガールズ大戦、真打Apinkも70'sダンスミュージックの香り

2015
17
apink-002.jpg


K-POP、夏のガールズ大戦も終盤に差し掛かり、
いよいよ万を持してApinkが登場して来ました。

楽曲は少女時代と同じような70's テイストのダンス曲。

どこか、E.W&Fの「SEPTEMBER」あたりを思わせます。
「Do you Remenber?」というフレーズも含めて。







さて、今回それに対抗するのはガールズグループではありません。

ライバルはなんとSUPER JUNIOR

superjunior-001.jpg


勢いづくApinkに釘を刺そうと、SMは少女時代ではなく
ボーイズの御大を直にぶつけてきました。

これはたまったものではありません。


そして楽曲の方なんですが、私はSJの方に分がある気がしました。

プロデュースはジャスティン・ビーバーなどを手がけるチームで、
アクの強い軽快な8ビートがグイグイ入ってきます。

対するApinkはちょっと爽やかに流れてしまうきらいも...。

ただ、暑い夏を涼しくするApinkらしいアプローチともいえます。
ねらいどころとしてはこんなところなんでしょう。


果たして来週のこの一騎打ちはどうなるか?

引き続き見ものですね。




そんなSUPER JUNIORの話題と言えばヒチョルさんが最近事務所との
再契約の前に、JYP代表と相談して天秤にかけていたというんですね。

ヒチョルさんは何を考えていたんでしょうかね?

まさか、2PMに入れてほしいとか言ったんでしょうか?(笑)


まあ、そんなこともないでしょうが少し理由が気になります。




ところで、私が今最も注目しているのは、VIXXが中国語圏で一斉に
「ERROR」を発売して、アジア進出を目指すという話題です。

VIXXは徹底的に「ERROR」を押すべきだと思う。
あの曲は本当に美しいし、何と言ってもMVが最高です。
必ず各国の人に訴えかける力があるはずです。

MVを思い返すだけでも、未だにウルッときてしまいます...。

vixx-002.jpg
vixx-003.jpg




今週のK-POP音楽番組は少女時代が次々と1位を獲得し始めています。

どうやら、GIRL'S DAYを一歩リードしている気配です。
組織力の規模の違いかもしれません。
(私は"Check"の方が好みです^^)



ただ、私としてはこの夏のガールズ大戦はSISTARの圧勝です。

結局、AOAとの2週にわたる音楽番組対決は、5対3でSISTARが征した
という数字の問題ではなく、楽曲のクオリティ、グループとしての
存在感など、トータルに見てSISTARがワンランク抜きん出ています。




私的な今夏のガールズ大戦順位...。


1. SISTAR
2. MAMAMOO
3. AOA
4. GIRL'S DAY
5. 少女時代
6. Apink
7. Nine Muses


1位と7位は確定で、2位から6位は順不同な感じです。

私個人としては数年後に今夏を振り返ったら、
結局SISTARの「SHAKE IT」しか頭に残ってないかもしれません。

それぐらいこの曲はずば抜けて良かったです。




私がK-POPが好きなのは、70's~80's洋楽黄金期の流れを
今に伝えるテイストあるためで、現行のビルボードチャートより
遥かに面白かったりします。

今夏の大戦はその傾向が一層強く、SISTARのみならず
それぞれの楽曲を大いに楽しみました。

少女時代は3曲連続カムバックのうち前2曲が、
スタンダードなスタイルの楽曲で、特に2曲目はレトロなぐらいです。

でも、その試みは大歓迎です!!


大御所の少女時代がそうすることで、EDM全盛から少しばかり
流れが変わってくるかもしれません。

そうした意味から、流行のEDMサウンド全開のNINE MUSESは、
返って時代遅れに感じてしまいました。

やっぱりNINE MUSESは、以前のスタイルの方がらしいかな?と思います。



以上、長くなりましたがK-POP雑感でした!




*ハラさんのソロデビュー曲は、雰囲気はとてもよくて好きなタイプですが、
活動曲としてはややインパクトに欠けるかな... という気がします。

特にサビがもう一押しあってもよかったかも。

でもこういう曲でくどいサビもなんなので、これでいいのかもしれませんね^^





スポンサーサイト
スポンサードリンク

 Apink AOA SNSD GIRL'S DAY SUPER JUNIOR