All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

少女時代、50's アメリカンポップス調のレトロな新曲『Lion Heart』の予告映像を公開

2015
15
snsd-006.jpg


少女時代が思い切った新曲を発表してきました!

14日に公開された、5thアルバムからのタイトル曲Lion Heart』は、
1950年代、ポール・アンカやニール・セダカが全盛だった時代の、
古き良きアメリカンポップスを思わせるレトロな楽曲です。

たとえばSecretも『Shy Boy』『YooHoo』『I Do I Do』などで、
少し昔のレトロ風な曲をヒットさせていますが、
今回の少女時代の新曲は、それをさらに徹底させた、
"50年代そのもの"といった趣を感じさせます。

ここまでレトロに徹した楽曲は、最近のK-POPでは珍しいです。

しかも、それを行ったのが少女時代というのですから、話はさらに特別です。

snsd-005.jpg


私はこの新曲は大歓迎です!

というのも、最近のK-POPグループの楽曲は、クール系とキュート系の
ダンスミュージックの二極化が進み、やや硬直状態だからです。

そこでトップランナーである少女時代がこうした思い切った曲を出せば、
少なからず現在の硬直した状態に、風穴をあける影響を及ぼすものと思われます。


先日カムバックのWonder Girlsも80'sアメリカンポップスのオマージュでしたが、
Lion Heart』はそれをさらに30年遡ることになります。


これをきっかけに、K-POP楽曲のスタイルがさらに広がり、
よりバラエティに富んだ曲調を楽しめるようになることを期待します!!





スポンサーサイト
スポンサードリンク

 SNSD 少女時代 Lion Heart タイトル曲 レトロ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。