FC2ブログ

All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

Popu Lady、メンバーの変動はなくこのまま5人の体制を維持することに

2015
03
popu-1506.jpg


Popu Ladyのメンバー淘汰の企画は、最終的に最下位2名の得票が、
全くの同点となったため、今回はメンバー減員はなしという決定でした。

ところがこのことが波紋を呼び、本国台湾では「やっぱり出来レースではないのか?」
という論調が優勢になり、そのニュースは日本のYAHOO!でも伝えられたほどでした。

これに対しメンバーの宇珊さんは「ほんとうに奇跡が起こったの」と訴えていました。

popu-1507.jpg


この件に関して私が言いたいのは、宇珊さんの言う通り出来レースではないということ。
また、最下位が同点になったのは奇跡ではなく、
台湾のファンの気が遠くなるような努力の結果だと言うことです。


2ヶ月近くにわたって行われたファン投票期間は、得票数がリアルタイムで
公式サイトに表示されていました。
私は一日に一回は欠かさず動向を見ていましたが、
上位の票には得票数の差や変動はあっても、
最下位近辺は恐ろしいほどに接戦を保っていました。

おそらくファン有志たちが協力しあい、最下位が一名にならないように
寝ずの番で得票数を調整し続けていたのだと思います。
それでもさすがにいつかはその均衡も崩れるだろうと見ていました。

ところが、数万数千票という単位になってもその均衡は一向に崩れず、
ついに投票最終日に最下位の宇珊さんと、そのひとつ上の大元さんが
わずか2票差で終わるという、それこそ奇跡的な状況で幕を閉じたのです。


そして、11月22日には現場投票の会場が設けられ、
そこでファンたち数百名が投票した結果、宇珊さんと大元さんは
3万8千票台でまったくの同じ得票数になったのです。

その瞬間の会場の歓声のすごかったこと!


思うに今回のファン投票の背後には、統制の行き届いたファン組織があり、
その組織が会場に乗り込み、2票差が埋まるように事前に
入念に打ち合わせ、伝令を行き渡らせていたのだと思います。


そうであればあながち不可能なことでもなく、
むしろ成るべくしてなった結果と言えなくもないのです。

最終的に全くの同点という結果だけを目にした人にとっては到底信じられない
ことでしょうし、出来レースと思っても仕方ないと思います。
けれど、毎日得票の変動をチェックしていた人ならば、
今回の結果は奇跡ではなく、ファンたちの血のにじむような努力の結果だと
いうことは容易に受け入れられるはずです。

popu-1508.jpg



それともうひとつ。

Popu Ladyの新アルバムのタイトル曲である「Gossip Girls」は、
チャイコフスキーのバレエ「白鳥の湖 - SWAN LAKE」の、
「4羽の白鳥の踊り」がベースになっています。

つまり、4羽ということは5人のメンバーから一人脱退した後の人数を
想定しているので、当初からアナウンス通り、一名はやめさせて
その後は4人で活動させようと考えていたことがうかがえます。


運営側も馬鹿ではないので、最後に最下位が同点になって、
やっぱり淘汰はなしなどという、茶番の出来レースを仕組むとは到底考え難いです。

会場でプロデューサーが直接コメントしている映像を観ましたが、
そういう茶番を演じている雰囲気は感じられませんでした。
あれは本当に、ファンの力によって同点という奇跡が呼び起こされたのです。






... ところで、新アルバムに収録されている、大ヒットした2015年の台湾映画
「我的少女時代」の挿入歌「妳說他 - All About Him」は、
Popu Ladyの新たな代表曲になりそうな大きな反響を得ています。

かつてPopu Ladyの代表曲と言えば「戀愛元氣彈 (Love Bomb)」があげられ、
この曲は発売から2年をかけてYouTubeのMV再生回数が300万回に達していました。
しかし、「妳說他 - All About Him」はMV公開から半年を待たずに、
すでに600万回を超えています。

新アルバムは過去のPopu Ladyの音楽を一新するような内容ですが、
唯一この曲だけはそれまでのPopu Ladyの音楽が持っていた穏やかさや、
あたたかみを感じさせる楽曲です。


今もイベントなどでは必ず歌っていますが、
ぜひ今後も「妳說他」は活動の軸に据え続けてほしいです。

Popu Ladyにこういう穏やかな感触を求めるファンはきっと多いはずです ^^




スポンサーサイト



スポンサードリンク

 Popu Lady 宇珊 庭萱 寶兒 洪詩 大元