All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

Wonder Girls、MBC 歌謡大祭典で見せた骨太なバンド演奏

2016
02
wodergirls-001.jpg


12月31日のMBC歌謡大祭典。

リアルタイムで観ていた私は、番組後半で登場したロックバンドが
一体誰なのかしばらくわかりませんでした。

「今年の女性バンドと言ったらWonder Girlsぐらいだけど、
でもこれは違うからな~」とわざわざ否定したぐらいです。

それぐらいこの時のWonder Girlsは、いかにもロックバンドという感じの、
骨太で重厚感ある演奏をしていたのです!

wodergirls-002.jpg

wodergirls-003.jpg

wodergirls-004.jpg


最初の「So Hot」では最後までわからなくて、2曲目の聴きなれた「I Feel You」で
やっとWonder Girlsだと気づいたぐらいです ^^;

カムバック時の音楽番組では、実演のようなあて振りのような、
今ひとつ釈然としない部分もあって、こういう演奏ができるとは思ってなかったのです。


wodergirls-005.jpg

wodergirls-006.jpg

wodergirls-007.jpg




それでも疑り深い私は、Wonder Girlsがバンド演奏している動画を片っ端から観ました。
するとその中に、実演を決定づける貴重な動画がありました。

それは去年8月に「ユ・ヒヨルのスケッチブック」に出演した時の映像です。


wodergirls-008.jpg

wodergirls-009.jpg

wodergirls-010.jpg


この番組でWonder Girlsは「Nobody」「Tell Me」「I Feel You」といったヒット曲を、
すべてバンド形式で演奏していました。

特に前の2曲は実際に演奏しているのが目に見えて明らかでした。

「Nobody」ではキーボードを横に置いてしっかりした演奏をしていました。
そして圧巻は「Tell Me」で、3:12からのベースのチョッパー奏法、
それに続くギターのストローク奏法が見せ場!

特にギターは3:25でペダルを踏んでエフェクトを切っていますが、
音色のチェンジがハッキリとヘッドフォンでも聴き取れます。

ストロークからカッティングへの奏法のチェンジも鮮やか!


wodergirls-011.jpg

wodergirls-012.jpg

wodergirls-013.jpg

wodergirls-014.jpg

wodergirls-015.jpg


音楽番組でこれだけハッキリと実演とわかるバンド演奏を見せてくれたのは、
2014年末のAOA BLACK以来と言えるでしょう!

Wonder Girlsの演奏に対して疑念を持っていたことを、とても恥ずかしく感じました。


「I Feel You」はスタジオ音源に忠実な演奏でしたが、
ベースのモコモコ感などからも実演だとわかります。

最後のキーボードソロもお見事!
wodergirls-016.jpg

そして演奏の終わる間際にギターの"バーン"という、ややバランスのわるい
浮いた感じのコードが聴こえるのですが、これがかえってリアルなのです ^^
wodergirls-017.jpg




ということで、Wonder Girlsは本当にバンド演奏している!



その演奏はホンモノだった!!


の巻でした ^^


スポンサーサイト
スポンサードリンク

 Wonder Girls I Feel You Nobody Tell Me バンド 演奏

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。