All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

KARA ヨンジ、Vアプリに専用チャンネルを開設... 来月には初の単独ファンミ―ティングも開催

2016
11
youngji-vline-02.jpg


Vチャンネルオープン + 単独ファンミ開催... ヨンジソロ活動を本格化へ
....................................................................................................................................

6月10日、KARAヨンジさんがVアプリに自身専用チャンネル開設しました。
これまで「KARA」としてのチャンネルは存在したものの、
単独でのチャンネル開設は今回が初めて。

ソロアーティストとしてのヨンジさんの情報が発信される拠点となりそうです。

youngji-vline-03.jpg
http://www.vlive.tv/channels/F181B5


ヨンジさんは来る7月2日には、自身初となる単独ファンミーティングを日本で開催します。
今回のVliveチャンネル開設とあわせて考えると、ヨンジさんのソロとしての
活動の本格化を予感せずにはいられません。


KARAのギュリさん、スンヨンさん、ハラさんが事務所を去って数ヶ月。
ヨンジさんはひとり事務所に残り「KARA」という屋号を背負い、守ってきましたが、
今後はソロ活動が活発になりそうな気配です。

ことによれば、来月のファンミでヨンジさんのソロデビュー発表?
というような展開があるかもしれません。

youngji-vline-01.jpg





KARAVアプリチャンネルは抹消に…
......................................................................................................................................

今回、ヨンジさんのVliveチャンネルの開設と同時に、これまで設置されていた
KARAVliveチャンネルは、映像も含めて抹消になっていました。

これにより当面、「KARA」の名での新たな動きは見込めないものとなりました。
また、一部で噂された、ヨンジさんを中心とした「新生KARA」の発足も、
考えるのが難しい状態となりました。


hodo-004.jpg


さらに、ヨンジさんのソロ活動の本格化が進めば、これも一部でささやかれた
ヨンジさんを中心とする「DSPの新ガールズグループ」の始動も可能性が低くなります。

こうした動きがKARAのファンにとって特別な日である、6月11日の「Kamilia Day」に
合わせ決行されたことに、何か大きな意味合いのようなものを感じずにはいられません。

ヨンジさんは今後、ソロ歌手ホ・ヨンジとして活動していくのだという意志表明とも感じられます。


ヨンジさんの活動も含めた、DSPの今後のガールズグループの動向から目が離せません!
*チェギョン&シユンの2人がカギを握っているともいえるでしょう。


スポンサーサイト
スポンサードリンク

 ヨンジ Vアプリ チャンネル 開設 KARA Vlive ソロ