All About GIRLS' K-POP

TWICE/BLACKPINK/RED VELVET/GFRIEND/MAMAMOO/WJSN/PRISTIN/OH MY GIRL/LOVELYZ/DIA and more!!

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

【アイマス.KR】ドラマでのアイドル役10名を発表! 出演者によるグループ "REAL GIRLS PROJECT" のデビューシングル 『Dream』MV公開

2016
26
IDOLMASTER-321.jpg


ついに発表! 「アイマス.KR」に出演する10名の顔ぶれが明らかに


8月25日、「アイマス.KR」事務局は、ドラマにアイドル役で出演する10名を発表しました。

また、彼女たちによるグループ"REAL GIRLS PROJECT"のデビューシングル
『Dream』のMVが同時に公開されました。

メンバーはほぼ予想通りなものの、一部、番狂わせ的な波乱もありました。


早速、最終メンバー10人をご紹介!


ソリ (CoCoSoRi)
IDOLMASTER-322.jpg
CoCoSoRiのソリさんが実力と抜群の知名度で合格を決めました。
日本のアイドルやアニメに強く、ひとりで秋葉原からレポートするほどのツワモノです。
アイドルマスター」の世界観にはうってつけの存在。
そのチカラを存分に発揮してくれるでしょう。



ユキカ (寺本來可)
IDOLMASTER-323.jpg
日本人唯一のメンバー寺本來可さんです。
二コラモデル出身で女優・声優・モデルと幅広く活動してきました。
ルックス、雰囲気ともにセンター候補です。



ジェイン (The Ark)
IDOLMASTER-324.jpg
ジェインさんはオーディション開始当初から圧倒的な人気を誇っていました。
アイドル性抜群でやはりセンター候補です。



ヨンジュ (THE SeeYa)
IDOLMASTER-325.jpg
THE SeeYaのビジュアルメンとして知られるヨンジュさんです。
大学で哲学を専攻し講義もする才女は、エンタメを通じた啓蒙活動を志しています。
REAL GIRLS PROJECTの中でもひとつ抜き出たビジュアルメンです。



ミント (元Tiny-G)
IDOLMASTER-326.jpg
ミントさんはTiny-G脱退後はソロデビューも果たしている実力者。
パフォーマンスは他のメンバーにはない切れ味があり、グループでのキャラも明確。



イェウン
IDOLMASTER-327.jpg
目立たないながらも着々とポジションをキープしてきた存在です。
おそらくスタッフも認める実力者なのでしょう。



ハソ
IDOLMASTER-328.jpg
2013年にF.W.Sとしてデビューしたハソさん。
イェウンさんと同様、前面に立つことはないものの、安定してポジションをキープしてきました。
ラップ担当で、やはり実力者だと思われます。



イ・ジウォン
IDOLMASTER-329.jpg
ジウォンさんは笑顔があいくるしく愛嬌があり、アイドル性が抜群です。
グループのムードメイカーの役割も果たしていると思います。
I.B.Iのイ・へインさんがインスタで友人として紹介したこともありました。



ハナビョル
IDOLMASTER-330.jpg
ハナビョルさんは最終追加オーディションから加入。
品のあるビジュアルが当初から目を引きました。(女優としても活動)
MVでは最後のロングトーンを担当しており、ボーカルメンなのがうかがえます。



スジ (The Ark ハンラ)
IDOLMASTER-331.jpg
センターエース候補の大本命です。
オーディションの最初から一貫して人気トップを維持し、
公式インスタへのファンのコメント数も抜きん出ています。
今回のMVではきれいさに一段と磨きがかかっています。



REAL GIRLS PROJECT
IDOLMASTER-332.jpg




REAL GIRLS PROJECT のデビューシングル "Dream"及び"One for All"の
音源はすでに各音源サイトにて公開されています。






合格できなかった意外なメンバーたち…


さて、喜びに踊るメンバーもいる一方、今回は涙を呑んだメンバーもいます。



まず、CoCoSoRiのココさん。
IDOLMASTER-198.jpg

なんで落ちたのか不思議でなりません。
ソリさんと同じくCoCoSoRiとしての人気、知名度も抜群でしたし、
メンバーとしてぜひともほしい人材ですが、何かあったのでしょうか…

ただ、ココさんですら落ちるという事実に制作の本気がうかがえます。
CoCoSoRiとしては日本デビューも決まっているので痛手は少ないとは思いますが、
それにしても意外といえば意外でした…。



Wingsのイェスルさん。
IDOLMASTER-181.jpg

これも意外でした...。
イェスルさんはハイトーンが伸びやかなボーカルメンで、
グループにひとりは欲しい人材ですが、それを超える人材がいるということなのでしょう。

でも私は受かるとばかり思っていました。




同じくWingsのナヨンさん。
IDOLMASTER-209.jpg

ナヨンさんも最初から人気をキープしていたし、ルックス、ボーカルなどもわるくなく、
このままいけばまず当確だろうな… と思っていました。

かなり残念ですね...。



あと、ヨンジュさんの妹のジョンジュさん。
IDOLMASTER-236.jpg

なんだかんだ言って受かるんだろうなぁ... と思っていました。
お姉さんと共に美人姉妹という感じでしたからね。





… こうして波乱もいくつかありました。

ただグループの場合は、キャラの兼ね合いやバランスなどもあるので、
人気のメンバーを無造作に並べればいい、という問題ではないのもたしかです。

そのあたり、選ぶ側も相当に悩んだのではないかと思います。


ココさんはCoCoSoRiがあるものの、イェスルさんとナヨンさんは
今後どうなるのかなぁ... というのが少し心配です。

2人ともいいものがあるので、なんとかどんな形でもいいから
何らかの活動につなげてほしいですね。


IDOLMASTER-333.jpg

IDOLMASTER-334.jpg


さて、「アイマス.KR」ですが当初のアナウンス通りであれば、
9月から撮影に入り、10月からオンエアという流れだと思います。

どんな媒体で放送されるのかはまだ不明ですが、
間もなく詳細は伝えられることでしょう。

日本で大人気の「アイドルマスター」が、韓国でどんなものとして展開するのか、
ドラマのスタートを楽しみにしたいと思います。


*その後のアナウンスにより、ドラマは2017年初めから韓国で放送が開始され、
同時にAmazonプライムビデオで、初のオリジナル韓国ドラマとして、
全世界へ向けて公開されることがわかりました。


IDOLMASTER-335.jpg



スポンサーサイト
スポンサードリンク

 アイドルマスター 韓国 KR オーディション アイマス ドラマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。